渋谷幻野祭とは


1971年、三里塚の地において開催された日本幻野祭は、その時代に強烈な爪あとを残すイベントだった。

それから40年、2011年3月、この国は、原発事故により福島の地に人の立ち入る事の出来ない幻の原野を生みだしてしまった。
その幻の原野のイメージから、日本幻野祭に名を借り、2013年、渋谷幻野祭というイベントを立ち上げた。

原発事故、特定秘密保護法、共謀罪、憲法改正・・・
この国はいったいどこに向かおうとしているのだろうか?
声高に反対を叫びたいわけではない。
問いかけ、思考の契機となる、そんなイベントが渋谷幻野祭だ。

『第5回 渋谷幻野祭』終了!


2017年5月18日『第5回 渋谷幻野祭』大盛況のうち、無事終了いたしました。
集まってくれた大勢のお客様ありがとうございました!
PANTAさん、TOSHIさん、琢己さん、ジュンさん、JIGENさん、最高のステージをありがとうございました!
スタッフの皆様、D-forcesのメンバー本当におつかれさまでした。
どうもありがとうございました!

会場で流す映像を提供してくれた中筋純さん。
どうもありがとうございました!
幻野祭にさらに一本芯が通ったように感じました。

響、頭脳警察の演奏からは、このライヴにかける意気込みが伝わってきて身体が震えるような瞬間が何度もありました。
『渋谷幻野祭』つづけてきて良かった・・・

(オープニングアクト D-forces)
D-forcesD-forces

第1部 響
響響響響

第2部 頭脳警察
頭脳警察頭脳警察頭脳警察頭脳警察頭脳警察

(撮影:シギー吉田)

※『渋谷幻野祭』公式カメラマンfunamyuさんの写真盛りだくさんブログはこちら
(D-forces)
http://blog.goo.ne.jp/funamyu/e/4a2f81e7d219f28bcad2a948febaa315
(響その1)
http://blog.goo.ne.jp/funamyu/e/1113a4cf74cf18ddb7de9776a736a0c0
(響その2)
http://blog.goo.ne.jp/funamyu/e/0766ba62d0525411086a5ca536c82e1d
(頭脳警察その1)
http://blog.goo.ne.jp/funamyu/e/47ee4bb15fd77be82c77ef34a68fb17c
(頭脳警察その2)
http://blog.goo.ne.jp/funamyu/e/23d14da52cbe2c7680bfe573681ee276

——————————————————————————–

第5回 渋谷幻野祭フライヤー
La.mama 35th anniversary
『第5回 渋谷幻野祭』
頭脳警察:PANTA、石塚俊明+菊池琢己、JIGEN、原田ジュン
響:PANTA、菊池琢己+原田ジュン / (opening act)D-forces
OPEN/START 18:30/19:00

ADV/DOOR ¥5,000+D/¥5,500+D
※チケット発売日:2/25(土) 10:00(La.mama店頭販売のみ15:00)
※取り扱い及び入場順:La.mama店頭販売・D-forces直接販売 平行入場
→ ローソンチケット[L-77409]・e+ 平行入場
e+販売URL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002218092P0030001


渋谷幻野祭PV

企画制作


企画:どるたん(from 不思議軍)
1980年代から活動するバンド、不思議なバレッツのリーダー、2011年、ルイス稲毛、石原謙とともに不思議軍を結成、ソロでの弾き語りや、チェロのしゃあみん(ASYLUM、マリア観音、へたくそ、他)とのデュオでも活動中。

制作:渋谷La.mama
2017年に35周年を迎える、渋谷の老舗ライヴハウス。ジャンルにとらわれることなく音楽のみならず演劇、コントなど幅広いイベントを展開している。

お問い合わせ


チケットに関するお問い合わせは渋谷La.mamaまで

渋谷La.mama

住所
〒150-0043
渋谷区道玄坂1-15-3プリメーラ道玄坂B1

TEL
03-3464-0801(受付時間15:00-22:00)

その他、お問い合わせは下のコンタクトフォームからお願いいたします。